記事一覧

“水面のきらめき”ネックレスや“朝露の輝き”イヤーカフ


カナル 4℃(canal 4℃)からは、"移ろいゆく自然の姿"から着想した女性らしいジュエリーが。ネックレス メンズ「SV(PGc) ネックレス/CZ」は"波打つ水"のようにしなやかな曲線を描くチャームが魅力的。おしゃれな人なら注目したい、"朝露"をみずみずしく輝くクォーツで表現したイヤーカフは9,900円と手に届きやすい価格だ。



モチーフピアス 24,200円
カオル(KAORU)から到着したのは、シグネチャージュエリー「紫陽花」シリーズよりスティーブン アラン別注デザインのピアスとネックレス。毎日身につけられるシンプルな仕立てでありながら、花びらが2枚重なっていたり、指で触れると可憐に動いたり…と細部にまでこだわりが満載。



中央) ネックレス<guiフラワーBOX付き 数量限定品>16,500円
左上から) イヤーカフ 5,500円、イヤーカフ 7,700円、
イヤーカフ(リング) 7,700円、リング 11,000円
プラス ヴァンドーム(Plus Vendome)の新作は、冬の夜空をイメージしてデザインした、ロマンティックなパールアクセサリー。上品な光沢を纏った大粒パールに、星や月のパーツをあしらったネックレスやリングがラインナップする。


【関連記事】:http://bynkta.top/

2021年クリスマスジュエリー、エメラルド&トパーズ煌めく“星”ネックレスやリングな

4℃(ヨンドシー)の2021年クリスマスジュエリーが、2021年10月15日(金)より、全国4℃店舗にて先行予約を受け付け。商品引渡しは、12月11日(土)より順次実施する。

夜空に煌めく星々を主役に



左から)SV(K18YGc) ピアス Feldspar/Tanzanite/Synthetic Ruby/Emerald 22,000円
・SV(K18YGc) リング Feldspar/Topaz 17,600円
・K10YG リング Feldspar/Topaz/Tanzanite/Synthetic Ruby/Emerald 33,000円
・SV(K18YGc) ピアス Feldspar/Tanzanite/Topaz 22,000円
4℃の2021年クリスマスジュエリーのテーマは「Wish the Stella」。夜の空に煌めく星々をモチーフに、クリスマスの空からの贈り物のようなジュエリーを取り揃える。

カラーストーン輝く“星ジュエリー”



K10YG Necklace/Emerald/Tanzanite/Feldspar/Topaz/Synthetic Ruby 39,600円
注目は、北極星をモチーフに、華やかなカラーストーンで仕上げたネックレス。スターモチーフのチャームに、エメラルドやタンザナイト、トパーズなど、カラフルなストーンを散りばめた。



K18YG Necklace/Diamond/Tanzanite/Iolite/Topaz 49,500円
寄り添う二つ星の双子星・シリウスを表現したネックレスも。ブルーグラデーションのストーンを配した大きな星と、ホワイトトパーズが輝く小さな星が、胸もとに煌めきを添えてくれる。

【関連記事】:都市文芸気腕時計

大人の女性の心をくすぐる、ポエティックなカラーストーン【トモコ フルサワ ジュエリー】

昨今ますます注目を集めるカラーストーンジュエリー。ミニマルなデザインが主流の中、多色使いの個性的なクリエイションで注目を集めるのが、トモコ フルサワ ジュエリーだ。

デザイナーの古澤朋子は、上智大学を卒業後、ベルギー・アントワープ王立美術アカデミー􏰀ジュエリー科を首席で卒業。アントワープを制作、パリを発表の拠点にジュエリーデザイナーとしてキャリアを積んだ経歴の持ち主だ。


トモコ フルサワを象徴するのが、複数のカラーストーンを組み合わせたデザインのリングやイヤーカフ。異なるカットのプレシャスストーンが折り重なる様子は、まるでミニマルアートのようでもあり、同時にポエティックな印象も。ファインジュエリー リング大人の女性にこそ相応しい、遊び心のあるジュエリーをエナジャイズアイテムに取り入れて。

カラーストーンの組み合わせが個性的な、トモコ フルサワ ジュエリーのシグネチャーをチェック!


リング〈K18YG、ルビー、スミソナイト〉¥264,000
エメラルドカットのルビーとスミソナイトを組み合わせた、トモコフルサワらしいデザインのリング。ロンハーマンピアス 偽物ひとつとして同じものがない、カラーストーンの魅力を存分に引き出した一本だ。



リング〈K18YG、アクアマリン、ブラックダイヤモンド〉¥286,000
大振りのスクエアカットアクアマリンと、4石あしらったブラックダイヤモンドがモダンなコンポジションを演出。オープンタイプのリングは、快適な着用感も魅力。

【関連記事】:深く流行青い陶磁器評定す

2021冬“ご褒美ジュエリー”、2WAYチェーンネックレスや大人女性に捧ぐハートのリング

2021年冬の限定ジュエリーが登場。2021年10月31日(日)まで先行予約を受け付け、11月1日(月)から12月31日(金)までの期間・数量限定で販売される。

“つながり”を象るeteの2021年冬限定ジュエリー


eteが2021年冬に用意するのは、“ハーティー(Hearty)”をテーマとする、人と人のつながりを象るような心温まるジュエリー。纏うだけで“ご褒美感”を感じられるようなネックレス、リング、ピアス、イヤーカフなど豊富なラインナップが展開される。ファッション イヤリング&ピアスクリスマスプレゼントとしても最適なので、1年間頑張った自分に、大切な彼女へのプレゼントに選んでみては。

チェーンが“つながる”マルチウェイネックレス&リング


上から) ネックレス(K10YG、ブラウンダイヤモンド、淡水パール) 26,400円、37,400円
二連リング(K10YG、シャンパンクオーツ) 40,700円
まず注目したいのは、メインコンセプトである“つながり”をかたちにしたリングとネックレス。2本セットのリングは一部がチェーンになっており、アーム同士を繋いで使用することができる。

小ぶりのパールやダイヤモンドがアクセントとなるネックレスは、2種類のチェーンが切り替わるデザイン。2連のネックレスは好きな箇所で留めることができるのでロングでもチョーカー風でも楽しめる。

“大人の女性に捧ぐ”ハートのスキンジュエリー


左から) ピアス(K18YG、ダイヤモンド) 39,600円
チェーンリング(K18YG、ダイヤモンド) 19,800円
ネックレス(K18YG、ダイヤモンド) 49,500円
可愛くなりすぎてしまいがちなハートのモチーフは、ete流のアレンジで、洗練されたムードを纏った“大人の女性に捧げる”ジュエリーとして提案。

スタイリッシュな縦長シルエットのハートモチーフが揺れるネックレスは、繊細なボールチェーンと組み合わせることで程よくカジュアルに。トップを外せばシンプルなチェーンネックレスとしても使用できる。肌身離さず身に付けられるスキンジュエリーなので、男性から女性へのクリスマスプレゼントとしておすすめしたい。

【関連記事】:ベーシックかつ上品なデザインで、世界中のハイクラスな女性達を魅了し続けるCELINE(セリーヌ)

【MARIHA マリハ】ネックレス、ピアス、ブレスレット

【MARIHA マリハ】ネックレス、ピアス、ブレスレット
上品にきらきらと輝くジェムストーンはまるで理想のライフスタイルそのもの。ハッピーなオーラをジュエリーから手に入れて

光を集めて反射するようカッティングした『プリズム』や、月のように優しい光をカボションカットで表現した『メルティングライト』、薄くカットされた石が肌なじみのよさを生む『オーガニック ジェムズ』など、石の個性に合わせたデザインがそろう。どれも18Kイエローゴールドとのマッチングを考えた上質なストーンをセレクト。

右上から時計回りに/ブレスレット[18KYG×シトリン]¥50,000・ブレスレット[18KYG×スカイブルートパーズ]¥50,000・ピアス[18KYG×ホワイトムーンストーン]¥62,000・ネックレス[18KYG×アメシスト]¥52,000・ブレスレット[18KYG×スモーキークオーツ]¥48,000・ネックレス[18KYG×グレームーンストーン]¥52,000・ネックレス[18KYG×グリーンアメシスト]¥54,000(ショールーム セッション〈マリハ〉)

※文中[ ]内の欧文はYG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、GG=グリーンゴールド、Dia.=ダイヤモンド、PT=プラチナ、SV=シルバーを表します。

MARIHAデザイナーメッセージ
「私自身が欲しいと思える、シンプルで繊細なファインジュエリーや色石のジュエリーをつくりたい。そう思い、渡仏とほぼ同時に〝MARIHA〟を設立しました。

〝花鳥風月〟という日本古来の美意識をテーマに、自然からインスピレーションを得た世界観を大切にデザインをしています。女性にとってジュエリーは特別な意味を持つパーソナルなもの。所作も自然と美しくなるし、キレイなものを身につけることで幸せな気分になる。

女性は上質なジュエリーを身につけると、絶対に変わると信じているので、つけている人自身が美しく見えることはもちろん、長く寄り添えるタイムレスで品のあるデザインを心がけています。

『身につけている方に幸せが訪れるように』と願いを込めたジュエリーたち。香水を纏うかのように、自然に、肌身離さず、お守りのようにつけていただけたらと思っています」


【関連記事】:http://makey4short.top

【MARIHA マリハ】リング

石言葉で選ぶ? インスピレーションで選ぶ? 一粒のストーンに想いを託してアミュレットとして身につけたいプレシャスリング


石に合わせてデザインされる1点物の『アースドロップス』を中心としたストーンリングコレクションは、ひとつつけただけで手元が立体的になり、印象も深まる。手持ちのジュエリーともなじみのよい、色味や形が人気の理由。世界中から石が集まる宝石の街・ジャイプールで選び抜かれた、美しい天然石を使ったリングは石が持つ意味や、自分の直感で選んでお守り的存在に。

左上から時計回りに/リング[18KYG×モルガナイト※1点物]¥151,000・リング[18KYG×プレナイト※1点物]¥195,000・リング[18KYG×レモンクオーツ]¥72,000・リング[18KYG×ブルートパーズ※1点物]¥86,000・フォークリング[18KYG×ガーネット×Dia.※1点物]¥185,000・リング[18KYG×ピンクアメシスト※1点物]¥240,000(ショールーム セッション〈マリハ〉)

※文中[ ]内の欧文はYG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、GG=グリーンゴールド、Dia.=ダイヤモンド、PT=プラチナ、SV=シルバーを表します。

MARIHAデザイナーメッセージ
「私自身が欲しいと思える、シンプルで繊細なファインジュエリーや色石のジュエリーをつくりたい。ロンハーマンリング コピーそう思い、渡仏とほぼ同時に〝MARIHA〟を設立しました。

〝花鳥風月〟という日本古来の美意識をテーマに、自然からインスピレーションを得た世界観を大切にデザインをしています。女性にとってジュエリーは特別な意味を持つパーソナルなもの。所作も自然と美しくなるし、キレイなものを身につけることで幸せな気分になる。

女性は上質なジュエリーを身につけると、絶対に変わると信じているので、つけている人自身が美しく見えることはもちろん、長く寄り添えるタイムレスで品のあるデザインを心がけています。

『身につけている方に幸せが訪れるように』と願いを込めたジュエリーたち。香水を纏うかのように、自然に、肌身離さず、お守りのようにつけていただけたらと思っています」

上田真理絵
早稲田大学卒業後、ファッションエディターに。渡仏をきっかけに、〝MARIHA〟をスタート。2009年伊勢丹新宿本店、2014年阪急うめだ本店に直営店オープン。ピアス 位置フランス・インド・日本と主に3か国で制作活動中。パリ在住。

2018年1月号「このモードっぽさ、とにかくツボです! 日本発【Hi

【関連記事】:ファッション製品のレポートと関連情報の専門的な追跡

サンローラン、グッチの憧れジュエリーを日常に! 10万円以下の名品


精神的に自立した女性のために。自分を満たす、モードなハート

辛口シンプル派の自分らしいハートモチーフを、いつも探している――。ネックレス ブランド〝サンローラン〟で見つけたのは、クールなたたずまいでありながら女心を引きつける、大人に似合うクリップオンイヤリング。テクスチャード加工によるナチュラルな凹凸と、ほどよいボリューム感、ヴィンテージ風のゴールドブラス素材が、ハートの甘さと甘えを払拭。かっこよさと女らしさが、これひとつで手に入る。

イヤリング¥60,500(サンローラン クライアントサービス〈サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ〉) ジレ¥37,400(ドレステリア 新宿店〈ドレステリア〉)

GUCCI(グッチ)
揺れるグラスパールのピアス



着こなしもトレンドも問わず映える、美意識を凝縮したタイムレスなパール

片耳はブランドのアイコニックなモチーフである写真のインターロッキングG、もう片耳には繊細なフラワーを配したピアス。モチーフの下にはそれぞれグラスパールが揺れて、表情に上品さと華やかさを宿す。注目のビスチェを取り入れたデニムスタイルを品よくシックに仕上げるための、圧倒的な決め手に。

ピアス¥46,200(グッチ ジャパン〈グッチ〉) ビスチェ¥17,600(ボウルズ〈ハイク〉) カットソー¥17,820(アダム エ ロペ〈ベースレンジ フォー アダム エ ロペ〉) パンツ¥15,400(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉)

ピアスと合わせてネックレスもチェック!



モデル着用のピアス同様、インターロッキングGとフラワーを配したロングパールネックレス。手軽かつ抜群の存在感はコスチュームジュエリーならでは。

ネックレス¥170,500(グッチ ジャパン〈グッチ〉)


【関連記事】:http://reflecting.top

ひと目でそれとわかる、幾何学的なシルエット「ボトル」

N°5のボトルの美しいシルエットを、ネックレスやブローチなど多彩なアイテムに表現。

今回ピックアップしたアイテムでは、ダイヤモンドやイエローサファイアのカスケードと一体となり、優美なシルエットを描きます。



「N°5 CASCADE」ネックレス¥17,050,000/参考価格【ホワイトゴールド×ダイヤモンド×1 ペアカット ダイヤモンド 0.73ct】



「N°5 SIGNATURE BOTTLE」ブローチ¥8,844,000/参考価格【イエローゴールド×ホワイトゴールド×イエローサファイア×ダイヤモンド】



「ETERNAL CHANEL N°5」リング¥194,480,000/参考価格【ホワイトゴールド×ダイヤモンド×1 エメラルドカット ダイヤモンド 8.03ct×1 ラウンドカット ダイヤモンド 2.14ct】


「N°5 DROP」イヤリング¥7,073,000/参考価格【イエローゴールド×ダイヤモンド×イエローベリル×1 ペアカット ベリル 2.52ct×1 ペアカット ダイヤモンド 0.70ct】



「ETERNAL CHANEL N°5」ブローチ¥141,460,000/参考価格【ホワイトゴールド×ダイヤモンド×1 ラウンドカット ダイヤモンド 5.07ct】

【関連記事】:デザイン豊富な日本のトートバッグ専門ブランド

シンボリックなのに洗練そのもの。1点でも存在感抜群の7スタイル

■1:八角形のフォルムにGUCCIのロゴが映えるモダンなリング


リング上段左/¥107,800【18Kピンクゴールド、幅3mm】・中/¥107,800【18Kイエローゴールド、幅3mm】・右/¥116,600【18Kホワイトゴールド、幅3mm】 中段左/¥170,500【18Kイエローゴールド、幅4mm】・右/¥187,000【18Kホワイトゴールド、幅4mm】 下段左/¥231,000【18Kイエローゴールド、幅6mm】・中/¥251,900【18Kホワイトゴールド、幅6mm】・右/¥209,000【18Kイエローゴールド、幅5mm】
八角形のフォルムにGUCCIのロゴを刻印したリング。3〜6mmと幅もバリエーションがあります。3mm幅はプレーン、4〜6mmはスタッズをあしらったデザインを展開。

■2:ダイヤモンドやジェムストーンをセットした華やかなリング



リング上段左/¥313,500【18Kイエローゴールド×グリーントルマリン】・右/¥286,000【18Kホワイトゴールド×ルベライト】 下段左/¥280,500【18Kホワイトゴールド×ダイヤモンド】・右/¥341,000【18Kホワイトゴールド×ダイヤモンド】
ジェムストーンとバゲットカット ダイヤモンドは、モダンなストライプのエングレービングを施したバンドにセット。スーパーコピーパヴェ ダイヤモンドはプレーンバンドにあしらっています。

■3:スタイル全体を印象的にまとめる立体的フォルムのバングル



バングル左/¥594,000【18Kイエローゴールド】・右/¥638,000【18Kホワイトゴールド】
洗練されたシェイプのスタッズが連なるバングルは、腕にインパクトを添え、着こなしをモダンな雰囲気に仕上げます。ダミアーニ ネックレス コピー開閉しやすいクラスプを備えているのもポイントです。


【おすすめの関連記事】:http://diesem.top

ジュエリースタイリングの第一人者・伊藤美佐季さんに聞く「大人のシャツスタイルに合うネックレスの重ね方」

シャツをまとう大人に必要なのは、ただシンプルなだけでない「成熟した華やかさ」。ラグジュアリーなネックレスの重ねづけを極めれば、シャツの可能性はもっと広がるはず。『Precious』9月号では、企画「ベーシックシャツにドラマを生む『重ねづけネックレス』の贅沢」を特集。シャツの胸元に成熟をもたらす、自由なジュエリー使いのコーディネートをご紹介しています。今回は、ジュエリースタイリングの第一人者・スタイリストの伊藤美佐季さんに、大人のシャツスタイルを際立たせるネックレスの重ね方のポイントについて伺いました。




シャツをまとう大人に必要なのは、ただシンプルなだけでない「成熟した華やかさ」。ラグジュアリーなネックレスの重ねづけを極めれば、シャツの可能性はもっと広がるはず。

『Precious』9月号では、企画「ベーシックシャツにドラマを生む『重ねづけネックレス』の贅沢」を特集。シャツの胸元に成熟をもたらす、自由なジュエリー使いのコーディネートをご紹介しています。

今回は、ジュエリースタイリングの第一人者・スタイリストの伊藤美佐季さんに、大人のシャツスタイルを際立たせるネックレスの重ね方のポイントについて伺いました。

伊藤 美佐季さん
スタイリスト
(いとう みさき)プラチナの広報機関に勤務した後、フィレンツェに遊学。イタリアの多くのジュエリー工房やデザイナーを取材する。帰国後、スタイリストとして雑誌、広告などのスタイリングを数多く手がける。ネックレス 収納また、日本におけるジュエリー・ディレクターの第一人者としても幅広い活動を行っている。
大人のシャツスタイルを際立たせる、ネックレスの重ね方:3つのポイント
優等生的な印象になりがちなシャツスタイルを優雅に着映えさせる、伊藤美佐季さんのネックレス術。今すぐ習得したい3つのポイントを公開します。



ネックレス上から/¥206,800[SIL](エスケーパーズオンライン<ソフィーブハイ>)、¥111,100[SIL](エドストローム オフィス<オール ブルース>)、2本つなげたネックレス 右¥90,200[SIL]・左¥82,500[SIL](エスケーパーズオンライン<ソフィー ブハイ>)、ピアス¥42,900[SIL]・リング¥38,500[SIL](エドストローム オフィス<オール ブルース>)、シャツ¥121,000(ブラミンク)
重ねたチェーンネックレスはお揃いにせず、ボリュームも形もばらばらにすれば、さらなる洗練が生まれます。いちばん上の大玉ネックレスは中空で軽いつけ心地。

伊藤さん「しゃれ感とギャップの大きさは比例すると私は思っています。カジュアルなシルバーなら、あえてシャツをドレッシーに。さらにメインのネックレスを意外なほど大きなものにすれば、その人のおしゃれへの心意気もかいま見えて素敵です」


【おすすめの関連記事】:http://natuko.top

「ブルーム」は、豊富なデザインのジュエリーをリーズナブルな価格で展開する人気ブランドです。

「ブルーム」は、豊富なデザインのジュエリーをリーズナブルな価格で展開する人気ブランドです。コンセプトは「My story, My jewelry」。何気ない日常に寄り添い、小さな幸せを運ぶ、シンプルでベーシックなイヤリングが揃っています。

ブルーム(BLOOM) K10 イエローゴールド イヤリング


華奢なチェーンが耳元でゆらゆらと揺れる、おしゃれなイヤリングです。上品かつエレガントな雰囲気を演出できるため、カジュアルコーデにきれいめ要素をプラスしたいときにぴったり。大人っぽく見せたいディナーシーンなどにもおすすめです。

全長6cmと長さがあり、シンプルながらも存在感があります。また、地金のみのデザインなので、さまざまな着こなしに合わせやすく、使い勝手も良好。耳たぶの裏に当たる部分にはシリコンカバーがついており、装着感にも配慮されています。


ブルーム(BLOOM) ファインスティール イヤーカフ



辛口なコーディネートを好む女性におすすめの、クールなイヤーカフです。サイズは直径1.8cmとやや大きめ。スムースとねじりデザインのリングを重ねた2連構造で、重ねづけしているようなルックスを楽しめるのが魅力です。

素材に採用されているのは、「ファインスティール」と呼ばれる高品質ステンレス。やや暗めの色合いが特徴で、金属アレルギーを起こしにくいのも嬉しいポイントです。ピンキーリングとしても使えるので、スタイリングの幅が広く、デイリーコーデに重宝します。


【関連記事】:http://shintarou.top/

ブラックパールのリングが教えてくれること


ブラックパールとグレーダイヤモンド、マット加工のシルバーという組み合わせが研ぎ澄まされた大人のかっこよさを表現。ジュエリー上級者に愛されているジャパニーズブランド。ボッテガヴェネタ イヤリング 偽物ブランド名は、「ハミングするように幸せな記憶を残すジュエリーを」という想いから。こちらのリングは「ハミング パール」コレクションから6年ぶりとなる新作。

リング[SIL×パール× グレーダイヤモンド]¥158,000(hum 神宮前 アトリエ&ショップ〈hum/ハム〉)



コンサバなイメージの強い40㎝パールのネックレス。ぷっくりとしたスター付きのデザインで”遊べる”のは、おしゃれをひととおり経験してきた大人の証。洗いざらしのTシャツに無邪気に加える感覚でこなしたい。スターモチーフは、マリーエレーヌこだわりのアンティーク風22金ゴールド。フランス人ジュエリーデザイナー、マリーエレーヌ・ドゥ・タイヤックと”TASAKI”のコラボレーションコレクション。マリーエレーヌらしい上品な遊び心と”、TASAKI”の高品質パールの組み合わせが大人の女性の間で話題に。

ネックレス[K22YG×あこや真珠]¥195,000(TASAKI〈TASAKI by MHT〉)


ピアス 通販

宇宙からインスピレーション。フランチェスカ・アムフィテアトロフによるルイ・ヴィトンの新作ハイジュエリーコレクション

「このテーマは、非常に大きなインスピレーションを私たちに与えてくれます。惑星を象徴するストーンの芸術的価値はもちろんですが、私は宇宙の広大さにも魅了されています...」

ルイ・ヴィトンのウォッチ & ファインジュエリーのアーティスティック・ディレクターを務めるフランチェスカ・アムフィテアトロフがデザインを手掛けるハイジュエリーコレクションの第2弾「Stellar Times(ステラー タイムズ)」。宇宙が描く唯一無二の壮大なビジョンに注目したコレクションです。特別な7つのテーマを通して、メゾンはパワフルな銀河の果てへと旅立ちます。ゴールドを効かせたこの上なく美しいカラーストーンを通して、ルイ・ヴィトン ウーマンの持つ強い願望が反映されたコンテンポラリーなジュエリーの長い旅路が展開されます。

フランチェスカは、「このテーマは、非常に大きなインスピレーションを私たちに与えてくれます。惑星を象徴するストーンの芸術的価値はもちろんですが、私は宇宙の広大さや、宇宙を旅するというコンセプトにも魅了され、また、宇宙の美しさに驚嘆しています。今や、女性もトップクラスの宇宙飛行士として活躍する時代です。そして、もう間もなく火星への旅が実現すると言われています。ピアス 手作り旅と冒険において常に大胆に時代を切り拓くパイオニアであるルイ・ヴィトンは、このような驚くべき進歩をクリエーションにも反映しています」と今回のコレクションについて語っています。この何にも束縛されない自由なエスプリ、そして未知の領域を探求したいという意欲こそ、ルイ・ヴィトンのトレードマークと言える価値観です。


2008年にハイジュエリーの世界にデビューして以来、ルイ・ヴィトンは非常に印象的かつ自信に満ちたスタイルの創造に情熱を注いできました。「ステラー タイムズ」の世界を構成する90のジュエリーは、光輝く煌びやかなデザインの中に、大胆さと決意が体現されています。ダイヤモンド、オパール、サファイア、ルビー、エメラルド、スピネル、そしてトルマリンなど、いずれも卓越した品質を誇るストーンによって誕生したジュエリーは、誰も抗うことができないほどの魅力を持つ、輝く星座そのもの。ルイ・ヴィトンの旅の最終章──それは未来の銀河です。


レスポンシブル・ジュエリー・カウンシル(RJC)について
ルイ・ヴィトンは2012年、レスポンシブル・ジュエリー・カウンシル(RJC)の認証を獲得し、貴金属の採掘にはじまり、職人による製品化から販売まで、宝石のライフサイクルを通じて、RJCが推奨する道徳、労働、社会、環境保全を含む認証プロセスの効果的な実施に取り組んでいます。


【関連記事】:世界のブランドフ商品ァッション通販

【ヴァンドーム青山】オータムフェアを開催、“美術館散歩”がテーマのアートな新作ジュエリーコレクション発売

まるでアートピースのようなキレイ色ジュエリー
「知的・エレガンス・ベーシック」をキーワードに、日常使いのできる上品で瑞々しいジュエリーを提案するヴァンドーム青山が、2021年の秋冬コレクションを発表。“Tour du musée(美術館散歩)”をテーマに、時代を超越して目と心に癒しと豊かさを与えるアートピースにインスパイアされたコレクションを展開します。

この発売に合わせ、2021年8月11日(水)~10月31日(日)の期間、「AUTUMN FAIR 2021」を開催。シーズンテーマ“Tour du musée”の世界観を表現した新作・限定品が登場します。



▲3本セットリング
薬指:¥129,800(K18YG/ブルートパーズ/ダイヤモンド)
中指:¥129,800(K18PG/ピンクトルマリン/アイオライト/ダイヤモンド)
※2点ともに2022年1月10日までの期間限定スペシャルプライス
ゆったりとした時間が流れる美術館散歩のひと時を、絵画のような色彩のカラーストーンと、ストーリーのあるモチーフで描き出した3本セットリング。3本重ねて華やかな手元を演出するのはもちろん、組み合わせを変えたり、手持ちのリングとのコーディネートを楽しんでも。



▲ネックレス
上:¥55,000(K18YG/ダイヤモンド)※数量限定品
下:¥110,000(K18YG/ダイヤモンド)
※ダイヤモンド品質保証カード付
※2022年1月10日までの期間限定スペシャルプライス
リング ¥55,000(K18YG/ダイヤモンド)
※2022年1月10日までの期間限定スペシャルプライス

2本セットリング ¥39,600(K10YG/ルビー/ダイヤモンド)※数量限定品
女性の優美さを象徴する月モチーフのネックレスと、職人の手で美しく額装された絵画をモチーフにしたネックレスは、輝くエクセレントカットダイヤモンドが印象的なデザイン。リングは、緻密な装飾が施された金色の額縁をイメージし、クラシカルで上品な印象に。セットリングは、赤が印象的なルビーのリングと、装飾的な模様のアームにダイヤモンドをあしらった2本セットです。



▲ピアス ¥48,400(K18YG/シェル/ダイヤモンド)
※2022年1月10日までの期間限定スペシャルプライス
白く艶やかなシェルと耳の下で揺れるゴールドのフープが、シンプルながら華やかさを漂わせるピアス。


【関連記事】:すべての最高級のデザインは私たちの生活と切り離せない

"世界最高クラスのダイヤモンド"がグッと身近に!「EXELCO DIAMOND」が青森と和歌山にオープン

ベルギーで200年の伝統を誇り、圧倒的な輝きが世界中に愛されている
ダイヤモンドの名ブランド「EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)」。
2021年8月20日(金)に青森ラビナ店が、27日(金)には和歌山店がオープンします。


スーパーコピー」は、ジュエリーブランドとしては数少ない、
ダイヤモンドの原石の買付から販売まで中間業者を挟まない「自社一貫体制」を維持。
こだわりの体制により、高い品質を維持しながら適正価格での販売を可能にしています。

このたび青森駅の駅ビル「ラビナ」4階と、和歌山駅からほど近い市街地に、
それぞれ「EXELCO DIAMOND」青森ラビナ店と和歌山店がオープン!

新作リングや人気のリングなどを実際に手に取って試着できるのが魅力です。

☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°

◆新作リング「Fede Ring(フェデ リング)」
*エンゲージリング
センターダイヤモンドの石座はダイヤモンドを捧げる手、メレダイヤモンドの取り巻きに続く、
包むように添えられたアームは、プロポーズを受ける手を表現。
アームから石座に向けて、流れるようにつながるラインが美しいデザインです。

*マリッジリング
伝統と個性を併せ持つ、他に類を見ないデザインは、ふたりの「信頼」を象徴的に表現しています。
メンズマリッジはマット加工が施され、ブラックダイヤモンドのシックな印象が大人の包容力を感じさせて。

☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°☆°

この他にも数百種類のリングデザインがそろう「EXELCO DIAMOND」青森ラビナ店と和歌山店。

両店では「ダミアーニ ペンダント コピー」も開催!
フェア期間中に婚約指輪か結婚指輪を購入した方には、ステキな特典がプレゼントされるそう♪

"世界最高クラスのダイヤモンド"の品質と輝きを、ぜひその目で確かめてみて。

続きを読む

スタイリスト高橋リタさんのプライベートスタイルは徹底した”偏愛主義”。毎日同じようなコーディネートになっていいんです。

〝偏愛〟最高!毎日、私らしいをまとう
高橋リタさん/スタイリスト
いつでもどこでも心地よくて堂々とできる装いでいたい
シンプルでベーシックなのにちゃんと今っぽい―――絶妙なさじ加減のスタイリングで人気の髙橋リタさん。プライベートのおしゃれも気になるところです。

「言わずと知れた〝偏愛気質〟(笑)。好きなものの幅が狭く、掘り下げて極めたいタイプです。だから、同じアイテムをサイズ違いや色違いでそろえるのはあたりまえ。常に自分が心地いいと思える格好をしていたいから、毎日同じようなコーディネートになりますが(笑)、それでいいんです」

その言葉どおり、バンドカラーのシャツにクロップドパンツ、フラットシューズという組み合わせは、ほぼ毎日しているそう。

「スタイリストって1日の中でシーンの振り幅がすごく広い職業。朝、海でロケをして、そのあとにラグジュアリーブランドのリースに行って、夜はビストロでディナー…、なんていう日もざら(笑)。

クロムハーツ ジュエリー急に予定が変わることもよくありますね。昔は、着替えの服を持って出かけたり、靴を履き替えたりしていたこともあるんですが、荷物も増えるし手間もかかるし、忙しいなか、けっこうなストレス!だから動きやすくて、どんな場面でも自信をもって、自分らしくいられる〝シーンレス〟な装いを考えた結果、この組み合わせに行き着きました。フラットシューズはもともと、自分のスタイルのベースにあるアイテムですが、デザイン性が高くて自分らしく履ける、女性用のフラットシューズが増えたのも〝シーンレス〟な着こなしを実現できた一因かもしれませんね」

〝シーンレス〟で自分らしい着こなしが基本



ないと不安になるスキンジュエリー
Domani10/11月号 p74 p75 p78 p79 ALL私物で見せてもらいました!『これが私の〝10年ベーシック〟。』 スタイリスト高橋リタ 私物 私服 マイベーシック マイスタイル
「いつも右手首にはこの4本。〝カルティエ〟の『ID プレートブレスレット』は名前入り」


そんなリタさんが、自分の着こなしにおいても、スタイリングを組む際にも軸としているのが「クリーン・知的・上品」という3つのキーワードです。

「コーディネートを考えるとき、まずは〝どういう自分になりたいか〟〝どういう自分に見られたいか〟を、冷静に分析&イメージすることが大事。もちろん、自分が心地よく過ごせて、ライフスタイルやT.P.O.に沿っていることもマストです。それらを加味したうえで3つのキーワードを決めて、それを満たす着こなしを考える。この作業を繰り返すことで、自分らしいスタイルが見つかるんだと思います」

それでは「スタイルを貫きながらも、古い人に見せない」ためには、どうしたらいいのでしょうか?

「トレンドって約2〜3年で変わるもの。だから、スタイリングの土台となるベーシックなアイテムこそ、アップデートが必要です。シャツのディテールや丈、パンツの股上やすそ幅…。確実に旬のデザインは変わるので、私もシーズンごとに必ず見直しています。こまめなアップデートを怠らないことによって、ベーシックなのに今っぽい、いつでもその人らしいのに今っぽい、が叶うのではないでしょうか」

【関連記事】:品鑑高級時計

世界最大のDカラーフローレス ハートシェイプダイヤモンド 「ザ・グラフ ヴィーナス」発表

大粒で極上のダイヤモンドのみを扱う英国の宝石商「グラフ(GRAFF)」が、完全無色無傷の最高品質、Dカラーフローレス、タイプIIa、蛍光性なし、ポリッシュとシンメトリーがエクセレントという、ダイヤモンドとして究極の品質を確保した、世界最大 Dカラーフローレス ハートシェイプダイヤモンド「ザ・グラフ ヴィーナス」を発表しました。


ザ・グラフ ヴィーナス

1960年イギリス ロンドンで創業し、現在はロンドン ニューボンドストリートに本店を構える宝石商「グラフ」。創業以来、世界的に貴重、稀少で極上な宝石を取り扱い、刺激的かつ魅力的なジュエリーを生み出し続け、大粒かつ選りすぐりのダイヤモンドのみを扱うハイジュエラーとして世界にその名を知られています。

今回発表された「ザ・グラフ ヴィーナス」は、世界最大118.78カラット Dカラーフローレス ハートシェイプダイヤモンドです。2015年にレソト王国のレツェング鉱山で発見された357カラットの原石を、発見から完成まで、18か月をかけて分析・カット・研磨しました。『ザ・グラフ ヴィーナス』用に特別な道具を開発し、世界最高の技術と経験を持つ精鋭クラフツマンがかつて試みたことのないプロセスでカットしています。

創業者で現会長 ローレンス・グラフ氏はインタビューにて、
「ザ・グラフ ヴィーナス」によって我々は生涯に一度、非の打ちどころの無い最上のジュエリーをこの世に誕生させることができたことを誇りに思います。これは、グラフ精鋭チームの技術力の証となりました。「ザ・グラフ ヴィーナス」には石そのものに筆舌に尽くしがたい魅力があり、これは私がかつて見た中で最も美しいハートシェイプダイヤモンドですと、語りました。

グラフはその歴史を通じ、稀少な原石のカット・研磨において今世紀最大のシェアを誇ります。ラグジュアリージュエリー業界の頂点に君臨するグラフは、これからも斬新かつ秀逸であり続けるでしょう。

(c) GRAFF DIAMONDS LIMITED

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、数多くの極上ダイヤモンドやハイジュエリーが出品されるオークションや憧れのハイブランドの婚約指輪などを数多くご紹介しています。セレブの世界に触れてみてください。

ブルガリが新たな輝きをプラス。新ハイジュエリーコレクション「フェスタ」を ヴェネチアにて発表

世界中の女性をグラマラスに魅せる独創的で大胆なイタリアンハイジュエリーブランド「ブルガリ(BVLGARI )」はイタリアが誇る宝石のような煌きに溢れる街 ヴェネチアにて、イタリアのフェスタ(イタリア語でフェスティバルの意)の幸福感に敬意と祝福を捧げる新コレクション「フェスタ」のハイジュエリーとハイエンド・タイムピースを100ピース以上発表しました。



ブルガリは世界各国のメディア関係者、ソーシャライト、VIPゲストを招き、もっとも高貴な共和国であったことで知られるヴェネチアを代表する建築物のひとつである、壮麗でグラマラスなスクオーラ・ヴェッキア・デッラ・ミゼリコルディア (Scuola Grande della Misericordia)にて、ハイジュエリーコレクション「フェスタ」を発表。



華やかなVIPゲストのなかで特に注目を集めたのは、ブルガリのブランド・アンバサダーを務めるリリー・オルドリッジ、ベラ・ハディッド、スー・チー、アリシア・ヴィキャンデル、ジャスミン・サンダース、ジョン・コルタジャレナ。さらには、インスタグラムで高いフォロワー数を誇るイギリス人モデルのロッティ・モス、トップモデルでありソーシャライトでもあるニエベス・アルバレス、ソーシャライトでもありドイツ后妃であるリリー・ツー・ザイン=ウィトゲンシュタイン=ベルレブルク。また良家のソーシャライトとして知られるイザベル・ゲッティ、アイビー・ゲッティ、ヴィオラ・アリバベーネ、ヴェラ・アリバベーネの姿も。



最高峰のハイジュエリーを纏ったモデルのショーにより幕を開けたパーティは、さながらフェリーニの映画のワンシーンのように、夢のような空間へとゲストを誘いました。色鮮やかなジェムストーンをあしらったブルガリのジュエリーは、オーケストラが演奏するイタリアを代表する楽曲とともに、ブランドに宿る「Larger than life/人生をより豊かに生きる精神」を体現しました。

ミシュランひとつ星を獲得した、ブルガリ 銀座タワー「ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン」のエクゼクティブ・シェフを務めるルカ・ファンティンを、この日のために日本から招聘。ゲストたちは、「フェスタ」コレクションからインスピレーションを得た最上級の料理と、“イタリア式の美しい人生”の世界観のなかで繰りひろげられる、イタリアを代表する作曲家のエンリオ・モリコーネとニーノ・ロータの楽曲にのせた、アクロバティックなダンスのパフォーマンスを楽しみました。時が真夜中を告げると、DJによるライヴ・パフォーマンスが鳴り響き、パーティはさらなる盛り上がりをみせました。

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、多くの女性を魅了するブルガリのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中です。ブルガリが生みだす斬新なクリエイティビティ、唯一無二のローマン・エレガンスが表現されたジュエリーの数々をお楽しみください。


【関連記事】:愛媛県の最新ファッション情報

TASAKIの豪華コレクションが一堂に会する​プレス プレゼンテーションへ行ってきました

パールとダイヤモンドをブランドの2 大エレメントとして、革新的かつ洗練されたデザインを世に送り出し続けるハイジュエラー「TASAKI(タサキ)」が開催するプレス プレゼンテーションへ。TASAKIならではのこだわりに満ちた美の世界をマイナビウエディング プレミアムジュエリー編集部が体感してきました。



今回は、世界各国で活躍するクリエイターたちによる4 つのジュエリーラインをはじめ、TASAKI BRIDAL(タサキ ブライダル)やTASAKI TIMEPIECES(タサキ タイムピーシーズ)など、TASAKI ならではの美を体現するジュエリーや腕時計の最新コレクションが一堂に会する豪華レセプションに参加してきました。



会場に入るとすぐにフィンガーフードとドリンクのコーナーへ案内されたマイナビウエディング プレミアムジュエリー編集部一同。テーブルに見立てたガラスの下にパール(真珠)を絨毯のように敷き詰めたエレガントでラグジュアリーな空間に、気分がキラキラと盛り上がってきました。

プレゼンテーションでは、才能あふれるデザイナーが手がけるジュエリーコレクションや上品なタイムピースなど、見ごたえのあるアイテムの数々を拝見。topkopi.comTASAKIでしか創造することのできない独創的でリュクスなジュエリーを満喫しました。また、エレガントで視認性の高いタイムピースも堪能。そして、最後にもっとも見たかった「TASAKI BRIDAL」をじっくり楽しませていただきました。



ふたりの永遠の愛と歓びを奏でるにふさわしい、強く伸びやかなピアノの音色をイメージした「PIANO(ピアノ)」シリーズからは、TASAKIオリジナルの素材であるSAKURA ゴールドなどを使った、伸びやかさと繊細さを表現したエンゲージメントリングに加え、ダイヤモンドを配したマリッジリングなど、バリエーション豊かにラインアップしていました。他にも、ダイヤモンドを象った、繊細ながらもファセットのきらめきが際立つモダンで気品漂うデザインの「TRAPEZIO(トラペツィオ)」、深く切りこんだファセットがエッジィで印象的な「VALLE(ヴァッレ)」など、TASAKIらしいモード&モダンな存在感を放つブライダルリングが勢揃い。
 



まだ記憶に新しい英王室のハリー王子とメーガン・マークルさんの結婚式。サセックス公爵夫人となったメーガン・マークルさんが身に着けるものすべてが注目を集めました。ということで、ブライダルに欠かせないアイテムとして、編集部では花嫁憧れのティアラに注目しました。

他にはない独特なデザインとリュクスな輝きを放つ「abstract star(アブストラクト スター)」シリーズのティアラをチェック。夜空に輝く満天の星々を抽象的かつドラマティックに表現した「abstract star」シリーズは、きれいで可愛いだけじゃない、遊び心を求めるおしゃれ花嫁にぴったり。ピアス 位置「abstract star」は、スタイリッシュな印象の中に、フェミニンさが垣間見えるのが魅力です。甘くロマンティックなジュエリーにちょっと苦手意識をもつ感度の高い花嫁をも夢中にするはず。



「abstract star」シリーズには、2本を重ねることで星のフォルムを完成させるようなデザインになっているリングも。少し幅広でシンプルながらエッジの効いたデザインのマリッジリングは、身に着けるだけで手元に視線が集中しそうです。こだわりの強いおしゃれな男性にも選ばれること間違いなし。モードでドラマティックなスターリングをぜひ手に取ってみてください。
 


TASAKI BRIDAL のトップライン、華やかでモダンな「belle bouquet(ベルブーケ)」コレクションから、「bound(バウンド)」のエンゲージメントリングを試着させていただきました。左手の薬指の上で輝くボリューム感がありながら洗練されたデザインのリングは、気品と個性を見事に表現。同時にちりばめられた強いダイヤモンドの輝きに圧倒されました。

日本で唯一、世界最大のダイヤモンド原石供給会社「デビアスグループ」と直接取引できるサイトホルダーの資格を持つTASAKIは、ダイヤモンドを原石から取り扱い、研磨からジュエリー制作まで一貫して自社で行っています。TASAKI ダイヤモンドの圧倒的な輝きとダイヤモンドの美しさを最大限に引き出すデザインは、花嫁を魅了し続けることでしょう。エンゲージメントリングを探している花嫁は、ショップへ足を運んでTASAKI ダイヤモンドの輝きを確かめてみてください。

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ダイヤモンドを原石から取り扱うことで世界中に知られるハイジュエラー「TASAKI」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪などを公開中です。TASAKIの世界観をぜひお楽しみください。

ブシュロン アイコンコレクション「セルパンボエム」に新作ジュエリーが登場!


1968年、ブシュロン(BOUCHERON)の自由な精神とスタイルで生み出される豊かなコレクションに「セルパンボエム」が加わりました。以来、このコレクションは、今日に至るまで身に着ける人々を魅了し続けています。ゴールドのビーズで縁取られたドロップモチーフ、鱗のようなゴールド細工や光を通してダイヤモンドの輝きを引き立てるハニカム細工、そして繊細なうねりを描くツイストチェーンにより、スネークの神秘的な美しさを表現した「セルパンボエム」は、ブシュロンのアイコニックなコレクションの一つであり続けています。50 年以上にわたり、コレクションを形成する精神は不変のまま、パヴェダイヤモンドや様々なカラーストーンをセットしたコレクションは進化を遂げ、個性を尊重する女性を惹きつける魅力を放ちます。

新作には、3 つの異なるサイズのモチーフが花弁のようにセットされたオープンリングや連なるモチーフを 2 つに切り離し、アシンメトリーに着用が可能なクリエイションも。セルパンボエムを選ぶということは、自分らしさをそのまま受け止めて、大切にしてくれるお守りを身に纏うということ。メゾンの卓越したサヴォワールフェールによって実現した、美しく、神秘的な魅惑のジュエリーで洗練されたモダンなスタイルを叶えます。


マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、ブシュロンのブランドストーリーや名品、婚約指輪・結婚指輪をご紹介。ブシュロンのアイコンコレクション「セルパンボエム」の輝きを堪能して。